鑑定人には常識が必要

最近というか、もちろん186(一服中)さんみたいな若い人も前からいらっしゃるんでしょうけど、
でもぼのさん、代理人さんとか、僕を含めみんな30代で実は普通の社会人、
常識人だったりするんです。
多分社会的な常識を持った人とじゃないと、鑑定人はできないんですよね。
すぐ叩かれていなくなっちゃう人もいますし。
まぁそこは鑑定に限らずですけど。

鑑定人とは
手間がかかる
ウイルスとか、パソコンの知識はないとダメ
的確な文章力(なるべく文章を見て画像のイメージができるような)
社会的常識を持ってないと鑑定人はできない

鑑定人をやってみたい気もするがちょっとその時間がない私はこの頃、
びっちゼミナール ドスケベ搾精クラス コキュの部屋に関しては
時間を惜しまず楽しんでいるのだ。

県知事の会見に突撃した宅八郎氏

長野県の知事会見(要するにものすごくオフィシャルな場)に単身乗り込んでいき、
「田中ー、てめえ」と、普通の知事会見の場だったらつまみ出されそうな質問を
延々続けたのである。

そして、田中康夫県知事(当時)はそれに(ある意味)真正面から応じた。
なおかつ、その様子を通常の知事会見と同様に音声ファイル・及び動画ファイルとして、
長野県の公式サイトから視聴可能にしておいたのである。
この点は、「あっぱれ田中康夫」と言うべきであろう。

2ちゃんねらーたちがこれに気付かないはずがなく、
すぐさま第一報が「ニュース速報」にて報じられる。

この出来事は県職員や一般のマスコミは迷惑だったような気がしている私は、
ギャングオブヘブン 画像から受けたショックがいまだに消えないていないのだ。