インターネットで被害を受けた場合、どうやって加害者を特定するか

裁判の証拠を収集するための、インターネット構造の知識は、最低限知っておこう。
でないと結局自分が困ってしまうことになる。

インターネット、特に掲示板で被害を受けた場合、
加害者をどうやって突き止めればよいのだろうか?

一般の人が掲示板に接続する時、必ず「自分の端末(パソコン)」→「プロバイダ」
→「掲示板サイト」という経路をたどっている。
大学や企業の場合は、プロバイダの代わりにその組織のサーバを経由することになる。
つまり、掲示板に書き込みをすると、掲示板のサーバには
「どのプロバイダ(または大学・企業)から書き込んだか」という情報が残る。

インターネットでのトラブルの体験がある私はしばらく前から、
某有名私立大学ヤリサーの実態 新歓コンパの場合についての情報を収集している。