カスタムファームウェアを導入したPSPの楽しみ方

カスタムファームウェアでは、UMDから吸い出したディスクイメージを直接起動することができる。
UMDをイメージ化してメモステにコピーすることで、UMDディスクを持ち歩く手間もなくなり、読み込みも高速化、さらには、UMDドライブを使用しないためバッテリーの節約にもなる。
UMDの吸出しから圧縮、起動までの手順を解説しよう。
Agelu(アゲール) ナイトブラ 効果

カスタムファームウェアを導入したPSPでは、エミュレータをはじめとしたさまざまなユーザー自作ソフトも動作する。
起動方法は簡単。
メモリースティックの「ms0:\PSP\GAME\」フォルダに、エミュレータ本体が入ったフォルダをコピーすることで利用できる。
ただ、新型PSPでは、ファームウェア1.5専用に製作されたエミュレータは起動することができない。
ファームウェア「3.xx」用として開発されたエミュレータを利用しよう。

PSPのファームウェアには、PS3で購入した、PS1ゲームをプレイするためのPS1エミュレータが内蔵されており、カスタムファームウェアではこれを利用して手持ちのPS1ゲームをPSPでプレイすることができる。
ボンキュート 効かない 効果 口コミ